SONA.

SONA.

home > レポ > グラフェス初日まとめ

グラフェス初日まとめ


画像は主な戦利品です

例年開催されるたびにその過酷さを中継されていたグラフェス、
運よく初日のVR付きチケットを当てることができたので初参加してきました。
去年まではとにかく入場までに並ぶ!!と言われてたけど
今年は入場前に持ち物検査と受付を済ませる方式になっていたのでスムーズに入れましたね
7時着だからそこからもちろん待つわけですけど
間を詰めたり列開放したりで合間合間に歩かされるから思ったよりも過酷ではなかったです。
しかし本当の戦いは入場してからであった…
目当てのカフェミレニア、シャッターサークルか!!!??
ってくらい並んでる…死ぬほど並んでる…
あとラテアートなくなるの早すぎィ!と思ってたらお土産のチョコもなくなった 泣ける
でも上記のメッセージ見る限りブレンド珈琲がサンちゃん一番のおすすめだったぽいので
これが頼めただけでもルシサンの民として勝利と言えるべきかもしれない
(整理券自体も入場から1時間弱で終了していた)
そうこの直筆風メッセージ!頼んだメニューによって文章違うんですよね
林檎の葡萄酒煮、ベリお前か!
あとで調べたらラテアートはサンちゃん不本意だったみたいでわろた
だからラテアートのサンちゃんムッとした表情だったのか!
あと真剣に描いたル様がニコニコ顔なのやはりニコニコしますね
文言からして団長が提案したメニューだったのかな?
あっ珈琲は飲み口すっきりしてていい香りの珈琲でした
店前で男性がいい笑顔で珈琲飲んでたのがすごく印象的だった…笑
店内も撮影してきた~~~~
ル様のところにあるカーテンや蓄音機がお揃いだったりするのニコ…てなるし
こぢんまりしてるところがまた艇の一角を間借りしてるって感じでよいですね
撮影待機列に並んでいたら前方にルシサンベリのコスした人がいて
ラッキー!!とばかりに座ってるとこ撮りまくってしまいましたよね(キモオタムーブ)
そんな感じで一番の目当てだったカフェミレニア堪能…も程ほどなところで
VRジークさんの時間が差し迫っていたので珈琲と林檎かっこみながらお隣に移動~~
こっちは既に整理券もらってるようなもんだからすぐに入れる…と思ったんですけど
3人ずつの案内だからじ、時間がかかる…結局ここでも1時間ほど並びました。
今回当たったのはLiteで普通のVRとの差はわからないんですけど
でもジークさんが「そこにいる」感がすごかった…!!
ちょっと解像度低い感があったからそこがLiteなのかなーと思ったけど
これが更にリアルになった本物のVRだったら…
えっジークさん確実に>>そこにいる<<じゃん…存在するじゃん…!?
って本物のVR見てみたくなりました。当たる気しないけど。
VR後のお手紙も読んだけど、これ去年とは内容違うのかな!?
いやなんとなく内容が今年のジークさんイベ踏襲してるな~って気がしたので…
気になるので来年は本物のVR狙いたいですね。当たる気しないけど(二度目)
その後トイレ列に並びリアルガチャに並び
ここまでぶっ通し6時間ほど並び続けてるのでさすがに疲れたので
鬼のように並んでる物販やフードコートは諦めて辺りを散策しつつ写真撮ってました。
なんかね…先行入場か、もしくは両日チケット取らない限り
すべてのアトラクションやブースを楽しむのは無理だな~って思いました
何をするにも列に並ばないといけないから…時間と気力は限られてるし…
まあ一番の目的であったミレニアとVRは堪能できたので満足ですけどね!
あと生で見に行った感想としては小道具がほんと出来良いな~って
前述のミレニアもそうだけどカリおっさんの部屋や艇の部屋内装も
床から天井まで再現度が行き届いてるし
リアル武器の展示もけっこう間近で見てもいわゆる「素材感」というのがなくて
ほんとにグラブルの世界観を再現することに妥協してないんだなあ…という印象を受けました
来年も当たったらまた行きたいなあ~
今度はグランサイファーライドに乗ってみたい(当たる気がしない)(三度目)
それと客層、女性もいたんですけど体感7割くらいは男性だったので
グラブルユーザーってほんとに男性が多いんだな!?っていうのを改めて実感しました
VRはほぼ女性だったのは納得だけどミレニアに結構男性がいてそこも驚き…
まあ長蛇の列だったので抜けるのがもったいなかったのかもしれないけど 笑



return to page top